rogo02

concept_top

scene_top

chef_top

menu_top

news_top

access_top

reservations_top

伝統的なフランス料理の基本を守り、日本の風土と太陽が培った食材を活かす

食事こそは、人が初めからけっして退屈しない唯一の場である

ブリア=サヴァラン・『美味礼讃』より

この言葉は、18世紀、フランス革命の政治家にして、稀代のグルマンだったブリア=サヴァランが遺した有名な格言です。“Le FAVORI”(ル・ファヴォリ)はこの言葉こそ、赤坂という土地にレストランを開く意義であると考えております。

店のインテリアは、赤坂が一番華やかだった頃の1960年代ジャパニーズ・ミッドセンチュリーをベースに、それを更に洗練させ、さりげなく和のテイストを散りばめた空間は、モダンでいてどこかノスタルジックな雰囲気でゲストをお迎えします。“Le FAVORI”(ル・ファヴォリ)のエントランスに入った瞬間、ゲストはこの場所が改めて大人の街、赤坂の特別な場所であると実感させられる筈です。

“Le FAVORI”(ル・ファヴォリ)が提供する料理は、何より美味であるというのは当然として、けっして退屈であってならないと考えています。四季折々の日本の食材に精通しながら、食材の発する声なき声に忠実に耳を傾けるが、いたずらに日本風フランス料理に堕することのないシェフ・白石泰嗣。とかく通り一辺倒のサービスに陥りがちなホールスタッフではなく、真の接客のプロを矜持とするメートル・ド・テル(Maitre d’ hotel)。

“Le FAVORI”(ル・ファヴォリ)はこの最も赤坂らしいインテリア、スタッフ、そしてメインである料理の三位一体があってこそ、ブリア=サラヴァンの言葉通り、赤坂に相応しい大人のゲストを決して退屈させないホスピタリティを実現するものと考えています。

This is the words by Brillat-Savarin who was a politician in the French Revolution and anexceptional gastronome in 18th century. “Le FAVORI” believes that the words stand for thesignificance to open the restaurant in Akasaka.
The restaurant welcomes its guests with a modern and something nostalgic atmosphere. Theinterior decoration is very sophisticated filled with Japanese tastes here and there on the basis of Japanese Mid-Century style in 1960’s, when Akasaka was the most gorgeous town ever. Once you go through the entrance of “Le FAVORI”, guests will realize that here is the special sanctuary for grown-ups.
We think the food of “Le FAVORI” is delicious more than anything else, and the menu never be boring ever.The Chef, Yasutugu Shiraishi has a great deal of expertise in seasonal Japanese foods. He listens to the silent voice of such ingredients and still avoids to create Japanized French Cuisine. Staffs tend to provide superficial services in general, but here is different. The Maitre d’hotel of “Le FAVORI” take prides as professional service persons.
As Brillat-Savarin said, keeping a trinity of the fabulous Akasaka- flavored interior, trained staffs and perfect dishes, “Le FAVORI” incarnates the hospitality for guests not to lose their interest ever.

menu

news

2018.10.24.wed Le FAVORI シャトー・ギローワイン ペアリングディナー会のお知らせ

フランスはボルドーの、世界的に有名な上質甘口ワインの名産地であるソーテルヌより、格付け第一級の『シャトー・ギロー』を
迎えてのワインディナー会を開催致します。
特別ゲストはシャトー・ギローの総支配人グザヴィエ・プランティ氏の息子で、醸造責任者のリュック・プランティ氏
世界のワイン通の舌を虜にしてきた極上の甘口ワインをヴィンテージ違いでオンリスト。
シェフ白石の料理とのマリアージュをお楽しみ頂きます。

 

【日時】10月24日(水) 受付時間19:00〜(予定)

【ゲスト】シャトー・ギロー醸造責任者 リュック・プランティ氏

【人数】定員30名

【会費】お一人様 税込19,000円(料理・ペアリング付き)

※ご予約の際はお電話にてお問い合わせください。   ※受付時間に関しましては変更になる場合がございます。

2018.10.3.wed Le FAVORI KIMURAワインディナー会のお知らせ

ニュージーランドの地で世界的に注目される日本人の造り手、木村滋久氏を特別ゲストに招いたワインディナー会を開催。
ホテルマンから転身し、ワイナリーを立ち上げたという激動のライフストーリー。
ワインについてだけでなく、その人生哲学にも触れたい魅力的な作り手です。

 

【日時】10月3日(水) 受付時間18:30〜21:00(予定)

【ゲスト】キムラセラーズ 木村滋久氏

【人数】定員30名

【会費】お一人様 税込12,000円(料理・ペアリング付き)

※ご予約の際はお電話にてお問い合わせください。   ※受付時間に関しましては変更になる場合がございます。

2018.7.26.thu Le FAVORI 南仏ワインテイスティング&ペアリングディナー会のお知らせ

ラングドックよりドメーヌ・バサック当主ルイ・デロン氏を招き、ペアリングディナーと南仏ワインのテイスティングを楽しめるディナー会。

 

【日時】7月26日(木) 受付時間18:30〜20:30(予定)

【ゲスト】ドメーヌ・バサック当主ルイ・デロン

【人数】定員30名

【会費】お一人様 税込10,000円(料理・ドリンク付き)

※ご予約の際はお電話にてお問い合わせください。   ※受付時間に関しましては変更になる場合がございます。

2018.3.8.thu Le FAVORI シャンパーニュディナー会のお知らせ

シェフ白石のこの日限定のオリジナルコースに、ポル・ロジェのシャンパンのペアリングをご堪能いただく至高のディナー会。

ゲストにはローランダルクール社長を招き、造り手の話を伺いながら、共にディナーをお楽しみいただきます。

【日時】3月8日(木) 受付時間18:00〜19:30(予定)

【ゲスト】ポル・ロジェ社長 ローランダルクール

【人数】定員30名

【会費】お一人様 税込18,000円(料理・ペアリング付き)

※ご予約の際はお電話にてお問い合わせください。   ※受付時間に関しましては変更になる場合がございます。

2017.12.15.fri Le FAVORI 年末年始営業期間のお知らせ

12月31日(日) ランチ 通常営業  ディナー 休業
1月1日(月)  ランチ・ディナー 休業
1月2日(火)  ランチ 休業  ディナー 通常営業

2016.7.27.wed Le FAVORI GRAND OPEN!

大人の街、赤坂。グランドプリンスホテル赤坂跡地である『東京ガーデンテラス紀尾井町』にフレンチレストラン”Le FAVORI”(ル・ファヴォリ)が7月27日(水)オープン致しました。

access

Le FAVORI ル・ファヴォリ

住所:〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町3階

TEL:03-6272-3734

MAIL:kioicho@favori-city.jp

席数:49席(個室2席)
営業時間:ランチ 11:30-15:00(LO14:00) ディナー 17:30-22:30(LO21:00)

《電車》
・丸の内線/銀座線「赤坂見附」駅より徒歩1分
・半蔵門線/南北線/有楽町線「永田町」駅直結
《お車》
・東京駅から10分
・羽田空港から首都高速霞が関出口を経て30分
・成田空港から東関東自動車道・京葉道路・首都高速霞が関出口を経て1時間40分

《姉妹店》
BISTRO FAVORI代官山:〒153-0042 東京都目黒区青葉台1−4−8 TEL:03-6416-3665

Name: Le FAVORI
Address: Tokyo Garden Terrace Kioicho 3F, 1-3,Kioicho, Chiyoda-ku, Tokyo Japan
Tel:03-6272-3734
Floor: 170㎡ / 49 seats
Lunch: 11:30am – 3:30pm (last call 2:00pm)  Dinner: 5:30pm – 11:30pm (last call 9:00pm)
(working hours might be changed.)
Access: 0 min. from Nagatacho Station, Exit 9a 1 min. from Akasaka Mitsuke Station.

reservations

電話でのご予約

TEL:03-6272-3734
(11:00a.m.~23:00p.m.)

インターネットでのご予約

tablecheck2

〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町3階 電話 03-6272-3734

Copyright (C) 2016 All Rights Reserved.

Log in with your credentials

Forgot your details?